寝る前にやらない事をオススメする|4才が借りた迷路の絵本とは

教育

大人もハマるほどおもしろい、幼児向けの迷路絵本に興味はありませんか?

自分は4才の長男と一緒にハマってしまいました。

そんなおもしろい迷路の絵本をどんな内容か具体的に紹介しながら解説していきます。

記事の内容

  • 大人もハマる迷路の絵本がわかる
  • 迷路の絵本が教育に与える影響がわかる
  • 初めて迷路を遊ぶのにオススメの教材がわかる

大人の自分がハマった迷路の絵本は、

水の国の迷路

です。

具体的にどんな内容なのか紹介していきましょう。

水の国の迷路とは

長男が幼稚園で借りてきた絵本です。

よっぽど魅力的だったのか、借りてきて自分に見せてくれました。

水の中にいる生き物たちを覚えられる

コレはただの迷路の絵本ではありません。

その魅力を説明するより実際にどんな内容なのか見た方がわかりやすいと思います。

最初の迷路でもなかなかの手応え
迷路ごとに課題があるよ
迷路の中で生き物の名前を覚えられる

具体的にこのページの迷路でどんな事ができるのかチョット紹介しましょう。

かくしえ問題はどのページも難しい
この絵が迷路の中に隠れている
こんな感じでほかに4匹を探す
ウミガメが隠れてるのわかりますか?

この1冊でたくさんの遊び方ができます。

そのため、こどもと一緒に今まで知らなかった生き物の名前を覚えられ、親子のコミュニケーションも深まります。

一緒に遊んでいると楽しいです。

遊んで学べる 香川元太郎の迷路絵本

シリーズとしていろんなものがありました。

調べてみてビックリしましたね!

ほかのシリーズもいろんなものの名前を覚えられます。

 

水の国の迷路をやってみて感じた事があります。

それは、こどもとのコミュニケーションの時間が増えたことです。

 

親はこども達とずっと遊んでいるわけにも行かないと思います。

親にもやる必要のある事がありますからね。

しかし、たまには大人も気分転換に迷路をしてみてはどうでしょうか?

このタイミングで、こどもとの時間を増やしてみてもいいかもしれません。

 

さらにこのシリーズで良いところは、以外と知らない名前が発見できるところです。

こどもと一緒にいろんなモノを覚えてみるのも良いかもしれませんね!

シリーズでどんなものがあるの?

全部で15巻あります。

全てを攻略するのは、難しそうです・・・。

子供の興味のある事をトコトン突き詰めてみても良いでしょう。

男の子なら、動物とか乗り物とか興味持ちそうです。

個人的には宇宙の迷路が、面白そうだなと思います。

完全制覇した時には、こどもはたくさんの事を覚えているし、迷路が得意になっているかもしれません。

迷路の絵本が教育に与える影響

迷路がこどもにどんな効果を与えるのか気になりますよね?

迷路で遊ばせるなら、こども達の成長を少しでも考えてみたいものです。

気になったので調べてみました。

ざっくりまとめると、脳の働きを活性化させる力があるとのこと。

具体的にどのような効果があるのかは、

  • 考える力がつく
  • 判断力がつく
  • 集中力が養われる
  • 先を読む力がつく
  • 俯瞰してみる力がつく

とさまざまな効果をこどもに与えてくれます。

詳しい内容は以下のサイトから見ることができます。

迷路で子どもの「脳力」がアップする! 『めいろどうぶつえん』

 

初めて迷路を遊ぶのにオススメの教材

いきなり難しい迷路をえらんでも、こどもは楽しんで遊ぶことができないと思います。

そこで導入編としてどのような迷路の教材があるのか探してみました。

ここで紹介したものは鉛筆などを使って線を引くための練習にも使えます。

迷路をしながら、運筆力をつけることも可能です。

[kanren postid=”3490″]

さらに長男がハマっていた知育玩具で、「ぴったとめいろ」があります。

[kanren postid=”2060″]

迷路はどんな方法でも、こどもに良い効果を与えてくれます。

  • 考える力がつく
  • 判断力がつく
  • 集中力が養われる
  • 先を読む力がつく
  • 俯瞰してみる力がつく

自分ももっとこどもにたくさん楽しんで欲しいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました