辞めてから転職しても問題ない【たくさんの資金を用意しよう!】

転職

[voice icon=”https://masahikoblog.net/wp-content/uploads/2020/08/business_man2_4_think.png” name=”転職をする人” type=”l big”]転職するのって辞めてからでも大丈夫なのかな?

辞めてからだとどういったことに気をつけて転職をすればイイだろう?

辞めてから転職するメリットとかってなんだろう?[/voice]

 

こうした疑問にお答えします。

 

この記事では、

  • 辞めてから転職しても問題ない【たくさんの資金を用意しよう!】
  • 辞めてからの転職の良いところ

こういった内容で紹介します。

 

僕は過去に転職を5回経験してきました。

会社を辞めてから転職をしたこともあります。

働きながら転職活動をした方が良いイメージを持たれがちです。

しかし、辞めた後でもうまく活用すれば上手転職することができます。

【失敗しない】働きながら転職活動する方法【時間の作り方が難しい】

 

辞めてから転職しても問題ない【たくさんの資金を用意しよう!】

仕事を辞めてから転職しても、問題ありません。

なぜなら、転職活動に集中して取り組むことができるからです。

 

しかし、その為には準備しておくこともありますので、紹介します。

  • 十分な貯蓄がある
  • 転職目的がはっきりしている
  • 今の環境をしっかりと見つめられている

こんな感じです。

くわしく見てみましょう。

 

十分な貯蓄がある

転職するなら、ある程度の貯蓄があるのを確認しましょう。

転職するときは、想像以上にお金を使うからです。

【失敗しない】転職時の貯金は最低10万円【意外とかかる】では、転職の時に必要な貯金額を紹介しているので参考にしてみてください。

 

転職目的がはっきりしている

目的をはっきりさせましょう。

なぜなら、転職で失敗する可能性があるからです。

  • いつまでに転職するのか
  • 自分がどうなりたいのか
  • 今のスキルをどう活かしていきたいのか

こんな感じである程度目的を持ちましょう。

お金に余力がなくなった時に、慌ててしまう恐れがあります。

 

今の環境をしっかりと見つめられている

今のあなたはどんな状態ですか?

転職しなくても良いかもしれないからです。

 

感情任せで転職すると、失敗の原因になります。

  • 今の職場この部分いいよね
  • 転職しなくてもいいかも

こんな感じで、あなたの置かれた状況を整理してみましょう。

何も考えずに、仕事を辞めてしまってからでは、気付くのが遅くなる原因になってしまいます。

 

辞めてからの転職の良いところ

仕事を辞めてから転職すると良いところもあります。

具体的にどんなところがあるのか、紹介していきましょう。

良いところはこんな感じです。

  • 情報収集に時間をかけられる
  • 転職活動をリラックスしてできる
  • 失業手当を受けながら転職できる

以上3つです。

 

情報収集に時間をかけられる

転職に必要な情報をたくさん手に入れることができます。

なぜなら、準備のための時間がたくさんできるからです。

 

働きながらだと、仕事の時間を作り出さなかればなりません。

しかし、辞めてからであれば転職のことだけを考えれば良いので、集中して取り組むことが可能です。

なので、辞めてから転職した方が、時間がたくさん確保できます。

 

転職活動をリラックスしてできる

気持ちに余裕を持って転職活動することができます。

なぜなら、仕事のことを考える必要がないからです。

 

先ほどの「情報収集に時間をかけられる」で紹介した時間に余裕がある事が心の余裕を作ります。

なので、転職活動をリラックスしてできるようになります。

 

失業手当を受けながら転職できる

失業手当をもらいながら転職活動ができます。

働かなくてもお金の心配を一時的に緩和してくれるからです。

 

転職がながくなりそうなら、失業保険をもらって継続して続ける事が可能です。

仕事をしているときに比べて、一時的に収入が減りますが、全くない状態より、心の余裕が違います。

なので、失業保険をもらいながら転職をしても問題ありません。

 

気になること

家族を持っているとら辞めてから転職するのは大きなリスクがあります。

なぜなら、失業中は国民保険に加入する必要があるからです。

国民保険は、家族人数分を支払う必要があります。

社会保険よりも割高になるので、お財布的に結構キツくなります。

失業保険内でカバーできれば問題ありません。

しかし、家族3人分でもざっと30000円くらいの出費になります。

なので、家族を持っている場合は、こうした点を注意しておく必要があります。

 

さいごに、

仕事を辞めてから、転職をするとデメリットが多そうなイメージです。

しかし、集中して転職するためには、辞めたあとの方が効率的です。

そのためには、しっかりと準備していく必要があります。

あなたの転職活動がうまくいく事を願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました