転職がうまくいかなくても大丈夫【あなたを欲しがる企業は必ずある】

転職

[voice icon=”https://masahikoblog.net/wp-content/uploads/2020/08/business_man2_4_think.png” name=”転職がうまくいかない人” type=”l big”]なんだか転職がうまくいかないな〜。

なんで、うまくいかないんだろう?

何が原因なのか気になるな〜。[/voice]

 

こうした疑問を解消します。

 

この記事では、

  • 転職がうまくいかなくても大丈夫【あなたを欲しがる企業は必ずある】
  • 転職がうまくいかない理由6つ

こういった内容で紹介していきます。

 

僕は、過去に5回の転職を経験してきました。

うまくいかなかいと思ったことはありませんが、失敗したなと感じたことがたくさんあります。

今後、うまく転職を続けるために、一緒に確認していきましょう。

 

転職がうまくいかなくても大丈夫【あなたを欲しがる企業は必ずある】

企業によって、採用の判断基準が違ってきます。

つまり、企業によってあなたの才能を、どの位のレベルと認識しているのか違うということです。

 

たとえば、応募先の企業で必要な人材が、辞めた人の補填としましょう。

こんなときに、もし辞めた人のスキルと仕事のクオリティが高かったら、そのレベルまでないと考えてしまします。

これは、採用する側の企業の判断で、本来は、高いスキルを必要としていなくても、あなたのスキルレベルも十分業務をこなせるはずです。

しかし、企業側が、辞めてしまった人のレベルを知っているために、その人の対比としてあなたを判断している可能性があります。

なので、あなたが十分通用するスキルを持っていたとしても、企業によって内定がもらえないということが十分考えられます。

 

転職がうまくいかない理由6つ

転職がうまくいかない原因は、これから紹介する内容ができていないかもです。

その理由は、こちら。

  • 転職理由があいまい
  • 自己分析ができてない
  • 大手企業のみ応募している
  • 転職先の条件が多い
  • 企業のリサーチができてない
  • 書類審査や面接の対策ができてない

くわしく解説します。

 

転職理由があいまい

なんとなくの考えで転職を考えてませんか?

たとえば、

  • 今の職場がイヤだな
  • なんとなく転職してみようかな

こうした考えがあるとうまくいきません。

 

なぜなら、転職先の企業からも、

  • スグにやめてしまうであろう
  • 現実逃避じゃないか

という、ネガティブなイメージを持たれるからです。

なので、転職理由があいまいだと、転職がうまくいかない可能性が高くなります。

 

自己分析ができてない

転職する時には、必ず必要になります。

なぜなら、過去の自分がどんなことをしてきたのか棚卸しをするためです。

 

自己分析ができていないと、自分をうまくアピールできません。

たとえば、面接の時に、

  • あなたはどんな事をしてきたのか
  • どんな成果をあげてきたのか

過去の実績は、あなたをアピールするのに大事な武器です。

【やらなきゃ損】転職の時は自己分析が必要【可能性を広げる為】でより深掘りしているので、ぜひ参考にしてください。

 

大手企業のみ応募している

大手や人気の企業ばかりだと、うまくいきません。

なぜなら、人気がある=倍率が高いだからです。

 

たとえばこうした考えしてませんか?

  • この業種のみ転職先に選ぶ
  • 結果が出るまで1社までしか選ばない

これだとあなたの可能性を狭くしてしまいます。

なので、大手や有名企業にしぼらずに、中小の企業も検討してみるといいでしょう。

 

転職先の条件が多い

あなたの希望が多すぎるのも、転職はうまくいきません。

条件をすべて満たす企業は、ほとんど見つからないからです。

 

たとえばこうした条件だと、

  • 残業が少ない →収入が少ない
  • やりがいのある仕事 →責任が重くなる

ある条件を満たすと、別の条件を捨てる必要が出てきます。

なのである程度、「これだけはゆずれない」という、条件を用意しておきましょう。

転職で失敗する典型的なパターン6つ【当てはまるとヤバイ】では、こうした内容がくわしく書かれているので、ぜひ参考に。

 

企業のリサーチができてない

企業リサーチが不足していると、うまくいきません。

応募する企業が、どういった人を必要としているのか、わからないからです。

応募先の企業をリサーチする理由として、

  • どういったサービスや商品を出しているのか
  • 企業を利用するユーザーはどんな人か

こんな感じの内容を知るためです。

 

こうした内容を知って、

  • どんな人を必要としているのか
  • 自分のスキルがどう役立てるか

といった事を、考える必要があります。

なので、企業のリサーチが不足していると、転職はうまくいきません。

 

書類審査や面接の対策ができてない

いちばん大事なところです。

なぜなら、内定が最終的に取れるかどうかが判断されるからです。

 

まずは、書類審査が通らなければ、面接にたどり着けません。

この書類審査を通るためにも、ここの対策をする必要があります。

そして、大きな関門である、面接の対策もしっかりとする必要があります。

 

面接が内定をもらうために、いちばん重要だと言っても過言ではないです。

なので、あなたのために、面接の練習をしてくれる人を探し、どんな感じで面接をすれば良いのか確認するのがイイでしょう。

 

さいごに、

転職がうまくいかないのは、色々理由があります。

そして、しっかりと対策をしていれば、あなたを必要としている企業は、必ず見つかります。

最低限あなたができる事をして、転職活動を上手に乗り越えていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました