【悲報】スキルなしでの転職はきびしい【内定勝ちとる方法紹介】

転職

スキルがない人
転職したいんだけど、スキルがないんだよね。

スキルがないと転職って厳しいかな?

スキルなしでも転職できるかな?

こんな疑問にお答えします。

 

この記事では、

  • 【悲報】スキルなしでの転職はきびしい
  • スキルなしが転職で内定を勝ちとる方法

こういった内容で紹介します。

 

ぼくは5回の転職をしてきました。

スキルなしのぼくにも、転職先が見つかりました。

しかし、スキルなしの転職は、きびしいことも事実です。

そこで、スキルなしの人が、転職で内定を勝ちとるにはどうすればいいのか、ぼくの経験を踏まえて紹介します。

 

【悲報】スキルなしでの転職はきびしい

スキルなしでの転職は、きびしいです。

なぜなら、市場価値が低いからです。

 

スキルがないということは、だれでもできる仕事しかできないと、市場では判断されてしまいます。

とはいえ、「転職できないか?」といわれると、答えはノーです。

なぜなら、スキルなしでも仕事があるからです。

あなたが転職する目的によっては、きびしく感じると思います。

スキルなしの転職が、きびしい理由を紹介します。

 

収入が上がりにくい

収入が上がりにくいです。

だれでもできる仕事のほとんどが、スキルがなくても問題ないからです。

収入をあげる方法として、

  • 残業代であげる
  • 時差勤務であげる
  • 夜勤であげる

など。

収入を大きくあげる方法がほとんどなく、じぶんのからだを犠牲にして、働いてあげるしか方法がありません。

 

転職先の候補がすくない

転職できる企業が、すくないです。

なぜなら、スキルがあれば、それだけ選択の幅が増えるからです。

 

説明は、ほぼ不要かと思います。

資格やスキルをもっている人の方が、企業もスグにでもほしいはず。

あなたの付加価値をあげなければ、企業は「この人ぜったいほしい!」とは、ならないでしょう。

イメージしてみるとわかるかと。

もし、あなたにできないことがあったら、できる人にお願いしたいですよね?それも、なかなかできる人が見つからない、むずかしい事だったとしたらどうでしょうか?見つかりしだい、スグにお願いしたいと思いませんか?

とはいえ、ズバ抜けたスキルをもった人は、世の中ごくわずかな人であって、高すぎるスキルをもつ必要はありません。

スキルをもっておけば、なにかと有利になるのは、予想つくかと・・・。

 

ブラック企業に内定をもらうかも

ブラック企業に、内定をもらうかもしれません。

ブラック企業のとくちょうに、だれでもできる仕事がほとんどだからです。

 

スキルがなくても、内定はだれでもかんたんに、もらうことができます。

しかし、こうしたカンタンに内定がとれる企業のとくちょうは、長時間労働で、いわゆるブラック企業と呼ばれる企業がほとんどです。

今の仕事のほとんどが、AIにとって変わる。人の仕事が、機械ですべてできるようになる時代が、やってくる。

つまり、機械で作業ができる仕事=だれでもできる仕事。

機械が代わりとなってやれる仕事は、人手不足を理由に、採用をしていることが、ほとんどです。

 

スキルなしでも転職で内定を勝ちとる方法

スキルなしでも、内定を勝ちとる方法があれば、知りたくありませんか?

そんなあなたのために、少しでもライバルに差をつけられるように、方法を紹介しましょう!

やる気を全面にだす

やる気を全面に出しましょう!

人はやる気のある人を、魅力的と感じるからです。

 

やる気のある人の印象は、メリットだらけです。

  • 積極的に仕事を覚えようとする
  • じぶんから進んで学ぼうとする
  • 周囲のひとに影響力をあたえる

などなど。

あなたがどんな人なのか、はじめてあなたを見る採用担当者は、わかりません。

やる気を見せるだけで、前向きなひととポジティブな印象をあたえます。

たとえ、スキルがないとしても、精神論で乗り越えられる場合もあります。

なので、やる気を全面に出しましょう!

 

スキルアップの勉強をする

スキルアップの勉強をしましょう!

成長意欲のある人だと、思われるからです。

 

スキルアップすることで、こうしたメリットがあります。

  • まなぶ意欲の高いひと
  • 向上心のあるひと
  • あなたの今後に役に立つ

こんなところです。

あなたにとってもイイことがあるし、採用側にもイイことがあって、一石二鳥です。

企業側にとって大きなメリットは、教育コストがかからないことです。積極的に自分から学ぼうと意欲の高いひとは、会社としても欲しい人材になります。企業もつねに変わり続けるなかで、自主的に行動するひとは、とても大切な存在になります。

すこしでも、内定を勝ちとるためには、まなびの姿勢を見せることが、大切になってきます。

なので、スキルアップのために、勉強しましょう!

 

自己分析をしてみる

自己分析をしてみましょう。

あなたの知らなかった才能が、見つかる可能性があるからです。

【やらなきゃ損】転職の時は自己分析が必要【可能性を広げる為】

 

転職エージェントが、用意してくれるサービスを使うとイイですね!

客観的なあなたを判断してくれます。

なので、幅ひろく転職先が見つかる可能性があります。

とりあえず転職を考えるようになったら、1つのサイトだけでも、登録しておくのがオススメですね!

 

転職サイトでプロのカウンセリングを受けてみる

転職サイトに登録すると、カウンセラーに相談するサービスがあります。

このサービスを使えば、よりくわしい転職のことを、きくことができます。

転職サイトDODA

 

たくさんの転職者のデータをもとに、あなたに合わせた仕事を、紹介してくれる可能性がたかくなります。

自己分析までだと、あなたにあった仕事を見つけるのは、最終的にはじぶん自身です。

プロからあなたを判断してもらい、紹介してもらった仕事のほうが、あんしんですよ!

 

スキルがなくても、がんばり次第で、内定をもらえることがあります。

スキルがないことで、転職をあきらめないように、前向きに考えましょう!