【後悔しない】転職にかかる期間は早くて3ヶ月【慎重になろう】

転職

[voice icon=”https://masahikoblog.net/wp-content/uploads/2020/08/business_man2_4_think.png” name=”転職を考える人” type=”l big”]転職はどのくらいの期間がかかるんだろう?

スムーズに転職を進めるためには、どうすればいいんだろう?[/voice]

 

こんな疑問を解決します。

 

この記事では、

  • 転職にかかる期間は早くて3ヶ月
  • 転職をスムーズに進める為に避けること3つ

こんな内容で紹介しています。

 

僕は、過去に5回転職を経験しています。

転職活動時期は、平均して2ヶ月程度です。

しかし、過去の転職は失敗してしまったと後悔しています。

ここで、転職にどのくらいかかるのか、自分の反省を込めて、記事にまとめてみました。

 

転職にかかる期間は早くて3ヶ月

早いと3ヶ月くらいで終わります。

スムーズに転職を進める為には、計画をしっかりと立てる必要があります。

ざっくりとカンタンに紹介しますね。

  • 転職の準備&書類作成
  • 求人応募&面接
  • 内定&退職

それぞれどんなことをして、どのくらいの期間がかかるのか解説しますね。

 

転職の準備&書類作成

転職の準備と書類の作成を進めておきましょう。

ギリギリになって、慌てない為です。

 

だいたい2週間くらいかけて、少しずつ進めていきましょう。

とはいえ、準備といっても「どんなことをすればいいの?」ってなると思います。

よりくわしく説明します。

 

自己分析

まず自分自身を分析しましょう。

自己分析は、マイナビ転職の適職診断に登録すればカンタンにできます。

あなたに合った企業を確認しておきましょう。

 

情報収集

企業の情報を集めましょう。

その為には、転職エージェントに登録しておくといいでしょう。

DODA

エージェントで、ある程度の収集が可能です。

 

書類作成

履歴書や職務経歴書の準備をしましょう。

少しでもカンタンに書類を作成したいですよね?

カンタンに履歴書や職務経歴書を作るなら、【派遣社員版】履歴書と職歴経歴書の図解解説【アプリを使えばカンタン作成】で書いているアプリで仕上げると効率的です。

 

求人応募&面接

企業に応募して、書類選考を通過して、面接まであります。

この期間は、だいたい2ヶ月くらいです。

求人応募は、転職エージェントを使ってするのがイイと思います。

 

書類選考

書類選考はだいたい1週間くらいかかると考えておきましょう。

 

面接選考

面接に関しては、一次面接で終わる企業もあれば、二次面接まである企業もあります。

一つの面接の選考に、だいたい1週間くらいです。

あなたが応募する企業が、どの段階まで面接をするのかも確認しておきましょう。

逆算して、どのくらいの期間がかかるのか把握できますよ。

 

内定&退職

企業から内定をもらって、あなたが退職を決めて、退職するまでの期間です。

全体を通して、1ヶ月半くらいです。

 

ほとんどの企業が、退職する1ヶ月前に、退職意思を伝える必要があると思います。

内定をもらったら、1週間以内には、自分の意思を決めましょう。

  

転職をスムーズに進める為に避けること3つ

list image

転職するなら、スムーズに進めたいと思いますよね?

ここでは、転職期間が延びるおそれのある要因を紹介します。

  • 応募の仕方に問題
  • 面接時期の調整と結果報告までの時間
  • 退職までの期間

くわしく説明します。

 

応募の仕方に問題

1社だけの応募だと、転職できるまでに時間がかかります。

なぜなら、結果が出てからじゃないと、次へ行動できないからです。

 

もし、書類選考とかで落ちてしまったら、また一から準備する必要があります。

落ち続けたら、ドンドン転職期間が延びてしまいます。

なので、複数の企業に応募して、準備期間の短縮をしていきましょう!

 

面接時期の調整と結果報告までの時間

在籍中に転職活動をすると、どうしても時間の調整が難しくなります。

その調整がうまくいかないと、転職期間が長くなる可能性があります。

在籍中の転職活動は、【失敗しない】働きながら転職活動する方法【時間の作り方が難しい】を参考にして、準備をしていくとイイと思います。

 

また、応募先の企業によっては、結果の返事が遅くなることもあります。

こうしたトラブルが発生することがあるので、日程の調整でうまく乗り切りましょう。

今では、リモート面接などがあるので、こうしたやり方をしている企業を狙ってみるのもいいかもしれません。

 

退職までの期間

在籍中の会社から退職するまでの期間が、延びることを考える必要があります。

あなたの在籍する企業が、退職の何日前に退職の意思を伝えるのか、確認しておきましょう。

だいたいの企業は、2週間前〜1ヶ月前のところがほとんどです。

 

内定をもらった企業の入社時期に合わせて、退職時期を調整します。

時期がずれないように、在籍中の企業には退職の意思を強く説得しておきましょう。

 

さいごに、

退職期間は、ものすごく大変な時期になります。

在籍中の仕事を進める必要がありますし、転職のための行動も進める必要があります。

しっかりと計画を立てて、転職活動を進めていきましょう!

転職エージェントに登録しておけば、スムーズに転職活動ができると思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました